ちょこプラ(ちょこっと女子力+)

【ダイエット!女子力UP!体験談・レビューまとめ】

アンチエイジング サプリ

コラーゲンじゃダメ!噂の成分セラミド【ティモティア保水バリアクリーム】の効果は嘘?本当?

☆もうコラーゲンじゃダメ!噂の成分セラミドでアンチエイジング

シワ・ほうれい線、肌年齢でお悩みの方必見!!

『コラーゲンサプリを続けてるのに、潤いを感じられない…』

『長くコラーゲンの効果が続いてると思えない…』

そうなんです!実は…肌のキメ、潤い、肌年齢にはコラーゲンは必要ありません!必要なのは一時の潤いではなく、肌環境の変化!

【セラミド】で本来のしっとり肌を内側から取り戻しましょう!!

なぜコラーゲンではダメで、セラミドなのか。

まとめてみました。

肌環境を内側から!長い期間変えたい方は是非見て下さい!

kireinahada-300x200

☆どうしてコラーゲンではなくセラミド?肌環境を変えるには


他人から見えるお肌の99.9%は「角質」です。

その角質の「保湿」と「保護」を司っている一番の主役は、コラーゲンではなく「セラミド」なのです。

このセラミドを効果的に補給してくれるのが、ノーベル賞受賞者が学長を務める同大学で研究&発表された「ボタニカルセラミド」です。

さらに、緑茶の5倍以上の抗酸化力を持つ「ステビア」の乳酸菌発酵エキスや各種のスーパーフルーツ、

“保湿の王様”である「ヒアルロン酸」等、美と肌のための栄養素を贅沢に配合し、体を内と外からキレイにしてゆきます。

0003

残念ですが( ;∀;)

コラーゲン食品は食べても飲んでも潤いの実感にはつながりません。

なぜか!?

1、食べたコラーゲンは、すべて胃腸でバラバラに分解されてしまう

2、コラーゲンは下記の様に、「潤い成分の主役」ではない

潤い、や、キメ、に大きな役割を担っているのは、別の成分なんです。

それこそがセラミド!

どうしてコラーゲンではなく、セラミドが潤い成分の主役なのかわかりやすくまとめてみました。

▼▼潤い成分の主役のセラミドはコチラ▼▼

☆潤い成分の主役はセラミド!!アンチエイジングに効くのはコレ

今流行のコラーゲンサプリを飲んでも実感が無い…

シワが気になったり化粧のノリが悪い

アンチエイジング効果をもっと感じたい!!

美肌を維持するには、お肌の細胞間に

『セラミド』が豊富にあることが不可欠なんです!

セラミドは、お肌の細胞のすき間に存在する

『細胞間脂質』

特に、お肌の「潤い」と「保護バリア」に欠かせないモノなんです。

なんと細胞間脂質を形成する50パーセント以上がこのセラミド!

注目すべきはココにあったんですね!

all_natura03_t4_seibun

知っトコ☆20代から激減する「セラミド」

お肌の保湿とバリアゾーンの維持に必要なセラミドは、何歳くらいから不足してくるのか

実は、20代に入ると共に激減し始めてしまうのです。

10代の頃の肌と大きく肌が変わってしまうのは、

細胞間脂質の50パーセント以上を形成しているこのセラミドが不足するからなんです!

374fe728ec958ff75903c3140be0eeca

☆新たな美肌メソッドを誰より早く!!肌環境を変える!

如何でしたでしょうか。

手軽に続けられる方法で、更に内側からきっちり補給!

見落としていた美肌成分を補給して周りと差をつけちゃいましょう♪

日本の先端医療を支える横浜薬科大学が推奨する

ボタニカル由来のビューティーケア

是非一度、お試しをしてコラーゲンとの違い を実感してみて下さい

 【ティモティア保水バリアクリーム】
↓公式サイトからは初回格安体験できます↓


-アンチエイジング, サプリ